仕事の影響で足がむくみだしたなら解消法を知ろう

  1. ホーム
  2. 腸内フローラを整えよう

腸内フローラを整えよう

ウエスト

便秘解消だけではない

乳酸菌を摂取することで、風邪や花粉症などの予防になるという情報が広まり、健康維持のために心掛けている人も多いのではないでしょうか。乳酸菌を豊富に含む食品としてはヨーグルトや乳酸菌飲料などがあげられますが、価格的にも続けやすいものですし、朝食や間食でも手軽に摂りやすい事から続けやすいものと言えるでしょう。ちょっと前までは便秘解消のためという程度の目的で食べられてきましたが、近年ではその目的も変わってきていると言えます。それに加え、腸内の善玉菌を増やすことで実は糖尿病に対する効果も期待できるという事もわかってきています。糖尿病というと、血糖値が高い状態が続けてしまう疾患で、そのために血管などに障害をきたし、放置すると恐ろしい合併症が発生するリスクを伴います。生活習慣病の代表格であり、日本でも罹患率が高い疾患であり、食事制限や運動療法などによって血糖値のコントロールをする必要があります。糖尿病で血糖値が上がる原因となるのが、膵臓から出されるインスリンという血糖値を下げる働きをするホルモンの分泌が低下したり、働きが悪くなることにあります。腸内フローラを改善することによって、このインスリンの分泌が促進される効果が期待できるといわれています。進行によっては薬物療法が欠かせませんが、生活習慣から体質改善していく事もとても大切です。乳酸菌を美味しく食べながら糖尿病対策も出来るので、罹っている人もいない人も取り入れていきたい習慣です。